スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブダペストのホテル(5)

ホテルん周辺の街並み


ブダペストのホテル28
ブダペストのホテル25
ブダペストのホテル27
ブダペストのホテル31
ブダペストのホテル29
ブダペストのホテル32

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)

写真下段3枚はホテルの裏通り
(結構こちらの方が味わいが感じられた。)
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ブダペストのホテル(4)

ホテルの外観


ブダペストのホテル19
ブダペストのホテル20
ブダペストのホテル23
ブダペストのホテル22
ブダペストのホテル21
ブダペストのホテル24

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)

ホテルの中庭2カ所がカフェのようになっており、外からも出入りが出来るようになっているようだった。
重厚な門扉が付いていた。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ブダペストのホテル(3)

ホテルの部屋


<ブダペストのホテル13
/td>
ブダペストのホテル14
ブダペストのホテル15
ブダペストのホテル16
ブダペストのホテル17
ブダペストのホテル18

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)


(上段左の写真)中庭から天井を眺める。
(上段中と左の写真)部屋の窓から外を眺める
(下段写真)室内

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ブダペストのホテル(2)

宿泊したホテル


ブダペストのホテル08
ブダペストのホテル09
>ブダペストのホテル07
ブダペストのホテル10
ブダペストのホテル11
ブダペストのホテル12

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ブダペストのホテル(1)

宿泊したホテル


ブダペストのホテル01
ブダペストのホテル02
ブダペストのホテル03
ブダペストのホテル06
ブダペストのホテル05
ブダペストのホテル04


写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)


ヨーロピアンスタイルの大きくて立派なホテルだった。

(写真左上)ホテル内のレストラン(1)・・ここは天井まで吹く抜けになっていた。
(写真上段の真ん中)ホテル内のレストラン(2)・・ここで朝食を取った。
(写真右の二つ)二重に作られた洗面室の入口とその内部

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ブダペストのオペラ座(5)

国立歌劇場


ブダペストのオペラ座025
ブダペストのオペラ座026
ブダペストのオペラ座027
ブダペストのオペラ座028
ブダペストのオペラ座029
ブダペストのオペラ座030

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ブダペストのオペラ座(4)

国立歌劇場


ブダペストのオペラ座019
ブダペストのオペラ座020
ブダペストのオペラ座021
ブダペストのオペラ座022
ブダペストのオペラ座023
ブダペストのオペラ座024

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)


テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ブダペストのオペラ座(3)

国立歌劇場


ブダペストのオペラ座013
ブダペストのオペラ座014
ブダペストのオペラ座015
ブダペストのオペラ座016
ブダペストのオペラ座017
ブダペストのオペラ座018

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)

講演の打ち合わせが行われていた。(上段写真)

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ブダペストのオペラ座(2)

国立歌劇場


ブダペストのオペラ座008
ブダペストのオペラ座009
ブダペストのオペラ座010
ブダペストのオペラ座011
ブダペストのオペラ座012
ブダペストのオペラ座007

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)

金色に輝くオペラ座内部

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

ブダペストのオペラ座(1)

ブダペスト国立歌劇場

ブダペストのオペラ座001
ブダペストのオペラ座002
ブダペストのオペラ座003
ブダペストのオペラ座004
ブダペストのオペラ座005
ブダペストのオペラ座006


写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)

ヨーロッパには有名なオペラ座がいくつもある。
特にミラノのスカラ座やパリのオペラ座は有名である。
(パリのオペラ座は、かの「オペラ座の怪人」の舞台となったところ)

あまり日本では知られていないかもしれないが、ブダペストのオペラ座は、
その格としてヨーロッパオペラ座の5本の指に入るといわれる。
古色蒼然たる外装も立派だが、内部も荘厳で華麗である。

(上段真ん中の写真)はピアニストでもあり作曲家でもある、あのリストの像が
オペラ座の入口あたりに配置されている。
フランツ・リストは、ハンガリーに生まれでドイツやオーストリアなどヨーロッパ各国で活躍した。

 

フランツ・リスト
フランツ・リスト(出典:wikipedia)

 

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ウィーンの夜

シェーンブルン宮殿でのコンサート


ウィーンの夜01
ウィーンの夜02
ウィーンの夜03
ウィーンの夜04
ウィーンの夜05
ウィーンの夜06

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)

ハプスブルグ家の女帝マリア・テレジアがこよなく愛した豪華な夏の離宮「シェーンブルン宮殿」の内部(左上写真)。
皇帝フランツ・ヨーゼフ(左下写真)は、この宮殿が大のお気に入りであった。

シェーンブルン宮殿内のオランジェリー(写真上の中と右)では、かの絢爛たるハプスブルク家全盛時代には数々の華やかな祝宴が催された。
アマデウス・モーツァルトとアントニオ・サリエリの演奏対決もこの舞台であったとか!?
我々もこのオランジェリーで、ミニコンサートを鑑賞した。。


テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ウィーンの寺院




ウィーンの寺院001
ウィーンの寺院002
ウィーンの寺院003
ウィーンの寺院004
ウィーンの寺院005
ウィーンの寺院006

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)

ウィーンには多くの立派な寺院がある。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ブダペスト(民族舞踊)

ハンガリーの民族舞踊を楽しむ


ハンガリー(ブダペスト)026
ハンガリー(ブダペスト)028
ハンガリー(ブダペスト)033

ハンガリー(ブダペスト)029
ハンガリー(ブダペスト)031
ハンガリー(ブダペスト)032

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)

ハンガー民族舞踊はとても激しいものだった。
激しい音楽、激しい踊り、ブーツを履いた脚をたたきながら踊りまくる男性たち、
スカートを広げクルクル回りながら踊る女性たち、始めてみる舞踊だった。
テレビで見たコサックの踊りに少し似ている。
ああ、やっぱりここは西欧ではないのだ!東欧なのだ!と実感した夜だった。

会場の入口に大勢の観光客が詰めかけていた。
今夜はほとんどがイタリアの観光客とのことだった。
会場に入る前に、小さな人形をかたどったものを渡された。
その中にはお酒が入っていた。

皆それを飲みながら会場の中へ入って行く。
我々も同じようにその小さな飲み物を口に含んだ。
強烈な度数のお酒だった。

広い広い会場いっぱいにお客が入り、夕食を取りながら歌と踊りの歓声、
時に観客も一緒になって踊ったり、イタリア民謡を歌ったり、楽しい一夜だった。
日本とはまるで異質の文化を、強く感じた思いがした。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ブダペスト




ハンガリー(ブダペスト)019
ハンガリー(ブダペスト)020
ハンガリー(ブダペスト)021
ハンガリー(ブダペスト)022
ハンガリー(ブダペスト)023
ハンガリー(ブダペスト)024

写真をクリックすると拡大されます。(そのまま マウスポインタ をクリックすると 更に写真が最大化されます。)

かってハンガリーは、(1000年 - 1918年)の長きに亘ってハンガリー王国として東ヨーロッパ地方(現在のハンガリーのほか、オーストリア、スロバキア、ウクライナ、ルーマニア、セルビア・モンテネグロ、クロアチア、スロヴェニア)の広大な地域を国土としていた。
そして、これらの地域にはマジャル人が広く居住していた。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ダウンロード書籍のご案内
最新記事
プロフィール

yhasaka

Author:yhasaka
上記<PI I P>は個人情報
保護士のロゴマークです。
-------------------------
ITが今後人類の歴史にどのように関わっていくのか!
興味のあるところです。
-------------------------
インターネットラジオから音楽を聴きながら、いつもパソコンに向かっています。
(Writer & IT講師)

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
にほんブログ村 IT技術ブログ セキュリティ・暗号化へ
にほんブログ村
最新記事
検索フォーム
FC2-TrendMatch
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。