スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中世の町:チェコ「チェスキークルムロフ」

■■■写真をクリックすると拡大されます。(最大にすると詳細な部分まで見ることが出来ます。)■■■

チェコ(チェスキークロムロフ)町の入口あたりにあったあまり見かけない樹木
チェコ(チェスキークロムロフ)
チェコ(チェスキークロムロフ)入口の城砦
チェコ(チェスキークロムロフ)入口の城砦
チェコ(チェスキークロムロフ)入口にあった露天の冶金店
チェコ(チェスキークロムロフ)入口にあった露天の冶金店

プラハより世界遺産 中世の町「チェスキークルムロフ」の町へ
一切 車の乗り入れはできないので、全て徒歩で歩き回った。 かなりの距離を歩いたように思った。
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

プラハ旧市街 & カレル橋

■■■写真をクリックすると拡大されます。■■■

カレル橋よりプラハ城を望む
プラハ旧市街地にある旧市庁舎
プラハ旧市庁舎の有名な天文時計(右側に骸骨がおり鐘を鳴らす)
カレル橋
カレル橋に建つカレル四世象
カレル橋に建つ数々の像の一つ

14世紀 神聖ローマ帝国の首都「プラハ」 

市内全域が世界遺産に登録されているこの街は、建築の宝石箱、建築博物館、百塔の町、黄金の町、等と様々に呼ばれ、優美な美しさに溢れている。

各時代様式の建築物、ロマネスク、ゴシック、ルネッサンス、バロック、そしてアールヌーヴォー、キュビズムと、あらゆるヨーロッパの建築が共存し、その建造美を競い合っている。

天文時計前(写真右上)の旧市街広場には、いつも欧米各国からの大勢の観光客で溢れかえっている。 東洋人としては何と云っても日本人が多く目につく。

スメタナの曲「我が祖国」で有名なモルダヴ川にかかるカレル橋は、現存するヨーロッパ最古の石橋と言われ、その重厚さには目を見張る。

(広場の一角にある日本人経営?の宝石店でささやかな買い物をした。 ここは日本語ですべてOK)

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

プラハ城内「黄金の小道」

■■■写真をクリックすると拡大されます。(最大にすると詳細な部分まで見ることが出来ます。)■■■

プラハ城内「黄金の小道」
プラハ城内「黄金の小道」
プラハ城内「黄金の小道」
プラハ城内「黄金の小道」
プラハ城内「黄金の小道」
プラハ城内「黄金の小道(フランツ・カフカの家)」

黄金の小道とは、昔 錬金術師が住んでいたことからこの名が付いたとのこと。まったくの小道が続いており、そこには小物や本、手作りのお土産などを売る小さな店が並んでいる。

黄金の小道には、20世紀を代表する作家の一人と言われるチェコの作家「フランツ・カフカ」の仕事場だったという小さな家がある。(右下の写真)

カフカのもっとも有名な小説は「変身」。 ちなみに「海辺のカフカ」を著した<村上春樹>はチェコの〔カフカ賞〕を受賞している。ノーベル文学賞とのよびごえも高い。

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

プラハ城内「聖ビィート大聖堂」

■■■写真をクリックすると拡大されます。(素晴らしさが良く分かると思います。)■■■
聖ビィート大聖堂(プラハ城内)聖ビィート大聖堂内部
聖ビィート大聖堂内部
聖ビィート大聖堂内部
聖ビィート大聖堂内部聖ビィート大聖堂内部(懺悔の部屋)

プラハ城の城郭内にある荘厳な「聖ビィート大聖堂」

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

プラハ城内

■■写真をクリックすると拡大されます■■

プラハの街並み

プラハ城前広場

プラハ城

プラハ城一角

プラハ城扉の彫刻

プラハ城一角

プラハ城一角

プラハ城内

プラハ城内

重厚にして華麗なるプラハ城に目を見張る。 プラハに住む日本人女性のガイドさんが、終日案内してくれた。

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

プラハ城外観

■写真をクリックすると拡大されます。

プラハ城 遠景プラハ城 夜景プラハ城からプラハ市内へ向かう坂道

中世の時代にタイムスリップしたような気持で、美しいプラハの街並みと壮麗なプラハ城内を散策

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

プラハのホテルの窓から

プラハのホテルの窓からプラハのホテルの窓から

プラハのホテルに着いたのは夜10頃だったかな・・・
ホテルの窓から外を眺めると、目の前に5階建て位のアパート群が立ち並んでおり、眼下には市電が通っていた。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

「アムステルダム」からチェコ「プラハ」へ

プラハ行きの飛行機


日本からEU圏へ入国(入国審査はかなり厳しい)、EU圏内での移動は自由?  しかし「プラハ空港」で飛行機から出るときの身体検査は厳しかった。ズボンのベルトも外して検査された。

100数十人乗りの飛行機で乗客は大半が西洋人のようだった。それでも日本人が30人ほどいたかな? エコノミークラスなので座席が狭くて狭くて・・・西洋人にとっては大変だろうなあ・・と・・・

2時間ほどのフライトだったが、夕方になっていたのでサンドイッチなどの軽食が出た。
あまり美味くなかった。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アムステルダム空港内の日本食レストラン

アムステルダム空港内のラーメン屋
(アムステルダム空港内のラーメン店)


アムステルダム空港内で寿司屋とラーメン屋を見かけた。値段は結構高かったように記憶している。
今、日本食は諸外国で大変な人気らしい。どこの国へ行っても多くの日本食レストランがあるらしい。
(長寿国ニッポンとダイエット)のイメージが結びついているのだろうか?
そして、世界中に日本人旅行者が多いと言うことでもあるのだろう。

ともあれ、外国での食事に較べると日本での食事のほうがはるかに美味しいように思われる。
もちろん、外国の味付けが日本人の口には、あまり合わないのかもしれないが・・・

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アムステルダム空港内のおもちゃ売場




アムステルダム空港内のおもちゃ売場アムステルダム空港内のおもちゃ売場アムステルダム空港内のおもちゃ売場

オランダらしいおもちゃがたくさん売られている。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

関空からアムステルダム経由プラハへ


アムステルダム空港内のスターバックス
(空港内のスターバックスは非常に大きくメニューも豊富だった。)


日本からチェコへの直行便は無いとのことでオランダ(アムステルダム)経由でオランダ(アムステルダムへ向う。 アムステルダム空港は大変大きな空港で、ヨーロッパ各地へ向かう際の中継点に利用されている様子。
大勢の外国人がフロアを行き来していた。 プラハ行きの飛行機にも、日本からの乗客以外に各国からの客がたくさん乗り込んできた。

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

ダウンロード書籍のご案内
最新記事
プロフィール

yhasaka

Author:yhasaka
上記<PI I P>は個人情報
保護士のロゴマークです。
-------------------------
ITが今後人類の歴史にどのように関わっていくのか!
興味のあるところです。
-------------------------
インターネットラジオから音楽を聴きながら、いつもパソコンに向かっています。
(Writer & IT講師)

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧
にほんブログ村 IT技術ブログ セキュリティ・暗号化へ
にほんブログ村
最新記事
検索フォーム
FC2-TrendMatch
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。